コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

賦存量 フゾンリョウ

デジタル大辞泉の解説

ふぞん‐りょう〔‐リヤウ〕【賦存量】

ある資源について、理論的に導き出された総量。資源を利用するにあたっての制約などは考慮に入れないため、一般にその資源の利用可能量を上回ることになる。「新エネルギーの賦存量を調査する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

賦存量の関連キーワード生産要素賦存比率理論メタンハイドレート比較生産費原理パレート最適産業用水希少金属非鉄金属水資源

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android