軽石凝灰岩(読み)かるいしぎょうかいがん(英語表記)pumice tuff

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「軽石凝灰岩」の解説

軽石凝灰岩
かるいしぎょうかいがん
pumice tuff

ガラス質凝灰岩一つ。化学成分上,比較的ケイ長質なマグマに由来する,色の白っぽいガラスの破片から成るもの。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の軽石凝灰岩の言及

【火山砕屑岩】より

…火山砕屑岩はふつう構成粒子の直径によって図のように分けられる。特に火山弾を含む火砕岩は凝灰集塊岩と呼び,軽石やスコリアを多く含むものをそれぞれ軽石凝灰岩,スコリア凝灰岩と呼ぶ。軽石凝灰岩やスコリア凝灰岩は比重が小さく,容易に切断加工されるので,大谷石のように建築用石材としてつかわれる。…

※「軽石凝灰岩」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android