コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軽裘肥馬 ケイキュウヒバ

デジタル大辞泉の解説

けいきゅう‐ひば〔ケイキウ‐〕【軽×裘肥馬】

《「論語」雍也(ようや)の「肥馬に乗り、軽裘を衣(まと)ふ」から》軽く暖かい皮ごろもと肥えた馬。富貴な人が外出するときのいでたちにいう。軽肥。
「―繋(つな)ぐに所なし」〈太平記・二七〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けいきゅうひば【軽裘肥馬】

〔論語 雍也「乗肥馬、衣軽裘」〕
軽くて美しいかわごろもと肥えた馬。富貴な人の外出の時のいでたち。転じて富貴な人。軽肥。 「軽軒香車地を争ひ-繫ぐに所なし/太平記 27

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報