コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

辻清 つじ きよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

辻清 つじ-きよし

1876-1942 明治-昭和時代前期の実業家。
明治9年7月25日生まれ。44年高松に香川県初の映画常設館の緑館をたて,大正13年全国に巡回映画の配給をはじめる。昭和6年昭和館をつくって四国初の二番興行制を実施し,さらに中座を増設するなど映画興行の発展につとめた。昭和17年12月23日死去。67歳。香川県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

辻清の関連キーワードテクノロジカル・アート加藤友三郎内閣平沼騏一郎内閣鈴木貫太郎内閣憲法問題研究会鳩山一郎内閣林銑十郎内閣清浦奎吾内閣黒田清隆内閣池田勇人内閣岡田啓介内閣伊藤博文内閣近衛文麿内閣松方正義内閣小磯国昭内閣加藤高明内閣石橋湛山内閣川原 次吉郎護憲三派内閣岸信介内閣

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android