コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

返し幕 カエシマク

デジタル大辞泉の解説

かえし‐まく〔かへし‐〕【返し幕】

歌舞伎で、同じの中のいくかを回り舞台で続けないで、いったん幕を閉めて次の場を開けること。下座音楽・柝(き)などで間をつなぐ。かえし。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かえしまく【返し幕】

歌舞伎で、一つの場と次の場とが時間的に続いている場合に、いったん幕を閉じ、鳴り物で間をつなぎ、すぐ幕を開けること。また、その次の場。ちょんちょん幕。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

返し幕の関連キーワード引き返し・引返しちょんちょん幕繋ぎ・繫ぎ引返し鳴り物返し