コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

退職給付制度会計 タイショクキュウフセイドカイケイ

1件 の用語解説(退職給付制度会計の意味・用語解説を検索)

人事労務用語辞典の解説

退職給付制度会計

将来、企業が従業員に支払わなければならない年金や退職金を厳密に見積もり、これに対する企業の準備状況を開示する会計制度。2001年3月期から上場企業に適用されました。
(2005/9/16掲載)

出典|『日本の人事部』
Copyright © 2004- 2009 iQ. Co., Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

退職給付制度会計の関連キーワード休業手当遅延利息賃金支払の5原則然もなければ至上命令シンデレラタイム無ければならない教員の地位に関する勧告国民年金保険料の未納率雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金を含む)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone