コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逆さ落ち サカサオチ

デジタル大辞泉の解説

さかさ‐おち【逆さ落ち】

落語の落ちの一。物事が逆の結果になる落ち。大阪では、落ちを先に言ってから(はなし)に入るものをいう。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

逆さ落ちの関連キーワード落語の「落ち」の種類落語

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

逆さ落ちの関連情報