コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遍在 ヘンザイ

デジタル大辞泉の解説

へん‐ざい【遍在】

[名](スル)広くあちこちにゆきわたって存在すること。「全国に遍在する民話

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

へんざい【遍在】

( 名 ) スル
広く行きわたって存在すること。あまねく存在すること。どこにでも存在すること。 「神は世界に-するという説」 〔同音語の「偏在」は偏って存在することであるが、それに対して「遍在」はどこにでも存在することをいう〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

遍在の関連キーワード偏・変・扁・片・篇・編・變・貶・辺・返・遍・邊・騙カニンガム(Merce Cunningham)テイヤール・ド・シャルダン剤・劑・在・材・罪・財ブラフマ・サマージカルペンティエルマールブルク会談ユビキタス社会パンタレオーニアフリカ音楽井上 草加江ベルクソンユビキタスシェキナー心中天網島家族社会学ハービッツカシキズモ補酵素Q地域経済

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

遍在の関連情報