コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

道深 どうじん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

道深 どうじん

?-? 百済(くだら)(朝鮮)の僧。
百済からはじめて日本に派遣される。欽明(きんめい)天皇15年(554)曇慧(どんえ)らが来日し,交代したという。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

道深の関連キーワード北海道深川市納内町グリーンタウンイルムの丘ユースホステル福岡県朝倉郡東峰村小石原北海道深川市あけぼの町まあぶオートキャンプ場深川!マイ・米・デー北海道深川市納内町北ライスランドふかがわ北海道深川市多度志南北海道深川市錦町北北海道深川市ウッカ北海道深川市文光町北海道深川市納内町北海道深川市錦町西北海道深川市一已町北海道深川市音江町桜山レジャーランド北海道深川市稲穂町北海道深川市多度志北海道深川市北光町

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android