コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

遠山の霜月祭

デジタル大辞泉プラスの解説

遠山の霜月祭

長野県下伊那郡の遠山地方(飯田市南信濃地区、上村地区)に伝わる民俗行事。湯を煮立てたかまどの周りで祈祷や神楽を行う。古くは「湯立神楽」とも呼ばれた。1979年、国の重要無形民俗文化財に指定。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone

遠山の霜月祭の関連情報