コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

選択係数 selectivity coefficient

1件 の用語解説(選択係数の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

選択係数【selectivity coefficient】

イオン交換において,2種のイオンの選択性を表す係数.添え字RとSはそれぞれの樹脂相,溶液相におけるイオンの濃度を表すと,A,B両イオンの選択係数 KBA

となる.ここで[A],[B]はそれぞれのイオンの当量濃度である.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の選択係数の言及

【イオン交換】より


[イオン交換平衡]
 イオン交換体に捕捉交換されるイオンの量と水溶液中のイオン濃度との間の関係を決めるのがイオン交換平衡であるが,例として,陽イオン交換体において液中のイオンAが交換体中の固定イオンRと結合しているBイオンと交換する場合を考える。すなわち反応 A+BR⇄B+ARにおける選択係数KBAとして,を定義すると,RがBに比してAを選択的に捕捉する場合はKBAが大きい値となる。イオン交換は等量のイオンの間で起こるので,液中の全イオン濃度CT=[A]+[B]および交換体中の容量QT=[AR]+[BR]はイオン交換の前後で一定である。…

※「選択係数」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

選択係数の関連キーワードイオン交換イオン交換樹脂イオン交換体イオン交換膜イオン交換カラムイオン交換水イオン交換ろ(濾)過イオン選択性電極陰イオン交換樹脂脱イオン水

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone