避妊手術(読み)ひにんしゅじゅつ

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

不妊手術と同義で、永久避妊を目的とする永久不妊法として行われ、母体保護法が適用される。

[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

避妊手術の関連情報