避妊手術(読み)ひにんしゅじゅつ

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

避妊手術
ひにんしゅじゅつ

不妊手術と同義で、永久避妊を目的とする永久不妊法として行われ、母体保護法が適用される。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

避妊手術の関連情報