郷 芳男(読み)ゴウ ヨシオ

20世紀日本人名事典の解説

郷 芳男
ゴウ ヨシオ

明治〜昭和期の医師,陸軍軍医



生年
明治13(1880)年11月2日

没年
昭和7(1932)年3月5日

出身地
岐阜県

学歴〔年〕
京都帝大福岡医大(現・九州大学)〔明治43年〕卒

経歴
男爵・郷誠之助の弟に生まれ、明治41年分家する。44年陸軍二等軍医となり、大正10年陸軍三等軍医正に進んだ。のち退官して日華生命保険に入り、医長を経て取締役となった。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android