コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

酒酔い運転 サケヨイウンテン

デジタル大辞泉の解説

さけよい‐うんてん〔さけよひ‐〕【酒酔い運転】

酒に酔って正常な運転ができないおそれがある状態で自動車などを運転すること。道路交通法で禁止されており、違反者は運転免許取り消しの行政処分を受ける。→酒気帯び運転

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さけよいうんてん【酒酔い運転】

車両などの運転が正常にできないほどに、アルコールの影響がある状態で運転すること。道路交通法上の犯罪。酒気帯び運転よりも重い刑が科せられる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

酒酔い運転の関連キーワード特別危険保険料率適用予告通知書自転車の交通違反の罰則の例07年9月施行の改正道交法原因において自由な行為酒気帯びと酒酔い運転自転車運転者講習制度飲酒運転の厳罰化自転車運転者講習改正道路交通法自転車危険運転飲酒運転と罰則アルコール交通違反飲酒運転車両犯罪

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

酒酔い運転の関連情報