コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

重源上人 ちょうげんしょうにん

1件 の用語解説(重源上人の意味・用語解説を検索)

防府市歴史用語集の解説

重源上人

 真言宗[しんごんしゅう]の僧で、61歳の時に焼け落ちた東大寺を再建する責任者になります。宋[そう]の国の技術者・陳和卿[ちんなけい]に協力してもらい、大仏や大仏殿などを再建しました。そののちの1206年、86歳で息をひきとります。

出典|ほうふWeb歴史館
Copyright 2002,Hofu Virtual Site Museum,Japan
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

重源上人の関連キーワード新義真言宗真言宗真言律宗古義真言宗真言師真言止観真言七祖真言陀羅尼宗真言密教俊乗坊重源

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

重源上人の関連情報