コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

重習い オモナライ

デジタル大辞泉の解説

おも‐ならい〔‐ならひ〕【重習い】

能・狂言などで、師匠の免許が必要な習い物のうち、特に重要とされるもの。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おもならい【重習い】

能楽・謡曲を習う際、特に重視される数曲。おもならいもの。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

重習いの関連キーワード能楽謡曲