師匠(読み)シショウ

デジタル大辞泉の解説

し‐しょう〔‐シヤウ〕【師匠】

学問または武術・芸術の師。先生。
歌舞音曲などの遊芸を教える人。
寄席芸人に対する敬称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ししょう【師匠】

学問・武芸・芸術などを教える人。先生。
稽古事を教える人。 「生け花の-」
落語家など寄席芸人に対する敬称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

し‐しょう ‥シャウ【師匠】

〘名〙
学問芸術または武芸などを教える人。先生。
※明衡往来(11C中か)中末「才子已没。師匠誰人乎」
※源平盛衰記(14C前)一「則ち阿闍梨を師匠(シシャウ)と憑みて件の法を伝受して」 〔世説〕
② 近世以降、歌舞音曲などの遊芸の教授をする人。お師匠さん。
※浮世草子・世間母親容気(1752)三「樵木町高台寺前安井前などにて、師匠(シシャウ)々々の会を催し」
③ 芸人をいう語。多く、格のある芸人に対して対称代名詞として用いる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の師匠の言及

【教師】より

…人間とくに子ども,青年を指導し,その発達を助け促す人。類似の語に教育者,先生,師匠,師,教員などがある。学校制度発足前には教師,教育者,教員などの語はなく,学芸,武道あるいは歌舞音曲などを教授する人は師匠と呼ばれていた。…

※「師匠」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

師匠の関連情報