師匠(読み)シショウ

デジタル大辞泉の解説

し‐しょう〔‐シヤウ〕【師匠】

学問または武術・芸術の師。先生。
歌舞音曲などの遊芸を教える人。
寄席芸人に対する敬称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ししょう【師匠】

学問・武芸・芸術などを教える人。先生。
稽古事を教える人。 「生け花の-」
落語家など寄席芸人に対する敬称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の師匠の言及

【教師】より

…人間とくに子ども,青年を指導し,その発達を助け促す人。類似の語に教育者,先生,師匠,師,教員などがある。学校制度発足前には教師,教育者,教員などの語はなく,学芸,武道あるいは歌舞音曲などを教授する人は師匠と呼ばれていた。…

※「師匠」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

師匠の関連情報