コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

野村進 のむら すすむ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

野村進 のむら-すすむ

1956- 昭和後期-平成時代のノンフィクション作家。
昭和31年7月7日生まれ。昭和53年フィリピンに留学,山岳地帯でゲリラとともに生活し,「フィリピン新人民軍従軍記」をかく。ついでアジア各地をあるいてルポルタージュを発表。平成9年「コリアン世界の旅」で大宅壮一ノンフィクション賞,講談社ノンフィクション賞。11年「アジア 新しい物語」でアジア太平洋賞。16年拓殖大教授。東京出身。上智大中退。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

野村進の関連キーワード昭和

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

野村進の関連情報