金児 禎三(読み)カネコ テイゾウ

20世紀日本人名事典の解説

金児 禎三
カネコ テイゾウ

昭和・平成期の表具師



生年
大正6(1917)年5月1日

没年
平成6(1994)年3月27日

出身地
東京

経歴
父について修業。襖、掛け軸、屏風、織物などを扱い、東京谷中全生庵の織田信長書状、神奈川県秦野図書館の前田夕暮の書の軸装などを手がけた。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android