コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

昭和 しょうわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

昭和
しょうわ

秋田県中西部,潟上市南東部の旧町域。秋田市の北に接する。 1956年豊川村と合体して昭和町が発足。 2005年飯田川町,天王町と合体して潟上市となった。中心集落の大久保は,江戸時代,羽州街道の宿場町として栄え,八郎潟干拓までは農漁兼業で,特にワカサギの佃煮業が盛んであった。東部にある豊川油田は産出量は減少したものの,天然ガスは豊富。秋田湾工業地域に指定され,電気機器の工場が建設された。また秋田市の郊外住宅地化が進んでいる。明治の篤農家石川理紀之助の居宅があり,県史跡に指定。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しょうわ【昭和】[元号]

《「書経」尭典の「百姓昭明にして、万邦を協和す」から》昭和天皇の時の年号。1926年12月25日~1989年1月7日。
[補説] 
2016年に実施した「あなたの言葉を辞書に載せよう。2016」キャンペーンでの「昭和」への投稿から選ばれた優秀作品。

◆国際社会において、日本が最も存在感を示した時代。
kniさん

◆戦争の悲劇と日本国の繁栄の両極端があった、日本人が忍耐と底力をみせた時代。
キャラコさん

◆総日本人が全力で突っ走っていた時代。
itteyoshiさん

◆わんぱくとけんかが許された時代。
kaさん

◆人と人との顔が近かった時代。人と人とが助け合っていた時代。人のココロがあたたかかった時代。
快速準急さん

◆新しい物がどんどん誕生して希望に溢れていた時代。
未来さん

◆平成に対する美化された時代。
春夏さん

◆時代遅れの物事を揶揄する言葉。
tridさん

◆家に電話しないと友達と連絡が取れなかった時代。
yuko3さん

◆スターとアイドルの時代。
rose.mさん

しょうわ【昭和】[地名]

名古屋市東部の区名。昭和12年(1937)中区の一部に広路(ひろじ)村を加えて区制、昭和30年(1955)に天白(てんぱく)村を合併、昭和50年(1975)、天白区分離

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

昭和

正式社名「株式会社昭和」。英文社名「SHOW-WA」。卸売業。昭和25年(1950)創業。同36年(1961)設立。本社は愛知県稲沢市福島町中之町。食品商社。名古屋市中央卸売市場内の塩干仲買業として創業。東海地区の最大手。水産物・水産加工品・冷凍食品・米穀酒類など食料品を総合的に扱う。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

大辞林 第三版の解説

しょうわ【昭和】

年号(1926.12.25~1989.1.7)。大正の後、平成の前。昭和天皇の代。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本の元号がわかる事典の解説

しょうわ【昭和】

日本の元号(年号)。1926年から1989年まで、昭和(しょうわ)天皇の代の元号。前元号は大正(たいしょう)。次元号は平成(へいせい)。1926年(大正15)12月25日改元。1926年(大正15)12月25日、大正天皇崩御。同日、裕仁(ひろひと)親王(昭和天皇)の践祚(せんそ)にともない改元が行われた。『書経(しょきょう)』を出典とする命名。旧「皇室典範(こうしつてんぱん)」と登極令(とうきょくれい)に基づく最後の改元であり、「元号法」に基づいて改めて制定された最初の元号である。

出典 講談社日本の元号がわかる事典について 情報

日本の地名がわかる事典の解説

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

昭和
しょうわ

秋田県西部、南秋田郡にあった旧町名(昭和町(まち))。現在は潟上(かたがみ)市の東部と中部を占める地域。秋田市の北隣にある。旧昭和町は、1942年(昭和17)大久保町(1924年町制)、飯田川(いいたがわ)町、豊川(とよかわ)村が合併して成立。1950年(昭和25)旧飯田川町と旧豊川村が分離したが、1956年にふたたび豊川村と合併。2005年(平成17)飯田川(いいたがわ)、天王(てんのう)の2町と合併して市制施行、潟上市となった。JR奥羽本線と国道7号(羽州街道)が通じ、秋田自動車道の昭和男鹿半島インターチェンジが設置されている。農業は稲作のほか、近年キク、バラ、リンゴ、ナシの栽培が行われている。西部は八郎潟調整池に臨み、漁業は養殖漁業に中心が移り、伝統的産業であったワカサギやシラウオの佃煮(つくだに)製造は減少している。南部の丘陵地にはかつて豊川油田が稼業しており、現在は天然ガスが家庭に供給される。かや葺(ぶ)き中門造りの民家の昭和歴史民俗資料館(休館中)のほか、八郎潟漁労用具(国の重要有形民俗文化財)収蔵庫、農村指導者石川理紀之助(りきのすけ)の遺跡(県史跡)および業績を紹介する郷土文化保存伝習館がある。[宮崎禮次郎]
『『昭和町誌』(1986・昭和町)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

昭和の関連キーワード愛知県名古屋市昭和区汐見町大東亜戦争肯定論明治文壇回顧録中島 伊津子浦辺 鎮太郎三林 亮太郎伊藤 不二男出雲の阿国木村 資生小林 貞一広津 雲仙青木 益次久保田 豊宮川 翠雨内藤 雅喜高原 滋夫鎌倉 正雄上田 良二高木 鳰子金倉 円照

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

昭和の関連情報