コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

針生検 ハリセイケン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

針生検
はりせいけん

生検」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の針生検の言及

【生検】より

…このことをふまえたうえで総合的な診断が必要となる。
[生検の種類]
 生体の一部の採取方法により,生検は針生検,擦過生検,パンチバイオプシー,外科的生検,完全生検などに分けられる。(1)針生検needle biopsy 特殊な針(普通はジルバーマンSilverman針を用いる)を臓器あるいは組織に刺入して回転させ,臓器あるいは組織の一部をねじり切り採取するものである。…

※「針生検」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

針生検の関連キーワード甲状腺の良性腫瘍(腺腫/嚢胞/腺腫様甲状腺腫)前立腺特異抗原甲状腺の検査悪性軟部腫瘍甲状腺がん前立腺癌胸膜腫瘍甲状腺癌PSA肺がん乳癌肝癌

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

針生検の関連情報