コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉱物組成 こうぶつそせいmineral composition

岩石学辞典の解説

鉱物組成

岩石を構成する鉱物の種類と量比は,岩石の生成条件を知る上で基本的なものである.鉱物成分(mineral component)と鉱物量比を合わせたものを鉱物組成(mineral composition)という.岩石の命名には鉱物成分のみで分類する場合と,鉱物組成で分類する場合がある.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

鉱物組成の関連キーワード反応原理(火成岩成因論)カルシクレース玄武岩アデアグノステイック周期的レヤーリングスヴィアトイノス岩フレーザー斑糲岩ウィンストーン再結晶変成作用オデガルダイトシャンドの分類トゥーレの法則ラルツァイトツーレの法則メングワッケ接触変成作用ペグマタイトウッデンド岩アプロ閃緑岩結晶質石灰岩粗粒玄武岩

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鉱物組成の関連情報