鍋田川(読み)なべたがわ

世界大百科事典内の鍋田川の言及

【木曾岬[町]】より

…古い集落は1585年(天正13)の大地震で覆没し,現在の集落は寛永年間(1624‐44)に知多半島から移住して成立した。以前は西の木曾川,東の鍋田川に挟まれた紡錘形の孤島であったが,1959年の伊勢湾台風の災害復旧で鍋田川が廃川となり,愛知県と陸続きになった。民家は堤防内高地と内部微高地に集まり,耕地には排水機を設置するなど水害対策に努力している。…

※「鍋田川」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android