コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鐘の歌

デジタル大辞泉プラスの解説

鐘の歌

ドイツの作曲家マックス・ブルッフの独唱者、合唱、管弦楽のための作品(1877)。原題《Das Lied von der Glocke》。歌詞はシラーの詩に基づく。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

鐘の歌の関連キーワードドリーブラクメ

鐘の歌の関連情報