開いた口へ牡丹餅(読み)あいたくちへぼたもち

ことわざを知る辞典の解説

努力もしないのに、思いがけなく幸運がやって来ることのたとえ。

[使用例] あいたくちへぼたもちのうまいはなしにいままでふさいだ気をとりなおし[仮名垣魯文*西洋道中膝栗毛|1870~76]

出典 ことわざを知る辞典ことわざを知る辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

懈怠

仏教用語。仏道修行に励まないこと。怠りなまけること。六大煩悩の一つあるいは二十随煩悩の一つとして数えられる。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android