闌たる位(読み)たけたるくらい

精選版 日本国語大辞典の解説

たけ【闌】 たる 位(くらい)

世阿彌の用語で、最高の境地をさらに越えた芸の位をいう。闌位(らんい)
※風姿花伝(1400‐02頃)三「たけたる位は劫入たる所か」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる