阪急阪神ホールディングス(読み)はんきゅうはんしんホールディングス(英語表記)Hankyu Hanshin Holdings, Inc.

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

阪急阪神ホールディングス

正式社名「阪急阪神ホールディングス株式会社」。英文社名「Hankyu Hanshin Holdings, Inc.」。陸運業。明治40年(1907)「箕面有馬電気軌道株式会社」設立。大正7年(1918)「阪神急行電鉄株式会社」に改称。昭和18年(1943)「京阪神急行電鉄株式会社」に改称。同48年(1973)「阪急電鉄株式会社」に改称。平成17年(2005)「阪急ホールディングス株式会社」に改称。同18年(2006)「阪神電気鉄道株式会社」と経営統合し現在の社名に変更。本社は大阪市北区芝田。持株会社。子会社で交通・不動産・レジャー・流通・旅行など多角展開。東京証券取引所第1部上場。証券コード9042。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

阪急阪神ホールディングスの関連情報