コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

陸続き リクツヅキ

デジタル大辞泉の解説

りく‐つづき【陸続き】

二つの陸地が海などに隔てられずにつながっていること。「かつては大陸陸続きだった島々」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

りくつづき【陸続き】

陸でつながっていること。間に海や大河などの隔てがなく続いていること。地続き。 「日本は古く大陸と-であった」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

陸続きの関連キーワードダンピア海峡(パプア・ニューギニア)アフロ・ユーラシア竹島御家老屋敷古墳アルジェンタリオ山小笠原諸島の自然ジョホール・バルニホンライチョウ桜島の大正噴火イョーランド島広島県江田島市タナロット寺院フットピープル陸繋島・陸繫島木曾岬[町]イギリス諸島大正大噴火マルケン島大柿[町]ベーリング小笠原諸島

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

陸続きの関連情報