集札(読み)シュウサツ

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐さつ〔シフ‐〕【集札】

[名](スル)鉄道などで、降車する乗客の切符を回収すること。「改札口で集札する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうさつ【集札】

( 名 ) スル
鉄道などで、乗車券を改札口などで回収すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の集札の言及

【自動出改札】より

…鉄道などにおいて,旅客営業の主なる業務の一つである乗車券などの発売(出札),検査・入鋏(にゆうきよう)(改札)および回収(集札)の業務を機械によって自動化すること。出札における自動券売機,乗車券(定期券を含む)印刷発行機,改札における自動改札機,自動精算券売機,精算券印刷発行機などの自動化機械が実用化されている。…

※「集札」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android