コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

雨落ち アマオチ

大辞林 第三版の解説

あまおち【雨落ち】

軒下の雨垂れの落ちる所。雨垂れ落ち。
歌舞伎の舞台のすぐそばの席。かぶりつき。小一こいち

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

雨落ちの関連キーワード敏満寺石仏谷墓跡歌舞伎劇場雨垂れ落ち伊勢国府跡隈部氏館跡堂ノ上遺跡雨垂れ

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

雨落ちの関連情報