青下水源地

デジタル大辞泉プラスの解説

宮城県仙台市青葉区にある近代土木遺産。名取川水系青下川の約1キロメートルの区間に、いずれも昭和初期に建造された3つの石張りの重力式コンクリートダム(青下第1~第3ダム)があり、旧管理事務所の建物や第1ダムの取水口などの関連施設とともに、国の登録有形文化財となっている。地内の水道記念館では、水道の仕組みや歴史について学ぶことができる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android