コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

青照る アオテル

デジタル大辞泉の解説

あお‐てる〔あを‐〕【青照る】

歌舞伎などで、幽霊の出るときなどに舞台を青白く見せるために燃やす薬品。また、その青白い火。→赤照る

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例