靺鞨人(読み)まっかつじん

旺文社世界史事典 三訂版「靺鞨人」の解説

靺鞨人
まっかつじん

中国東北地方の北東部に住んでいたツングース系民族
7つの大部族に分かれていたが,そのうち2部は高句麗 (こうくり) に服属。7世紀後半の高句麗滅亡後,その多くは渤海 (ぼつかい) に吸収された。のち金や清を建てた女真もその後身といわれる。

出典 旺文社世界史事典 三訂版旺文社世界史事典 三訂版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

動員令

〘名〙 旧制で、戦時または事変に際し、在郷軍人を召集する命令。※東京朝日新聞‐明治三七年(1904)二月四日「隠密に本国に於ては数個軍団に動員令を布きたる形跡あり」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android