コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馬渕晴子 まぶちはるこ

知恵蔵miniの解説

馬渕晴子

日本の女優。1936年11月2日、東京都生まれ。高校生の時にスカウトされ、芸能界入りをする。54年映画「女人の館」でデビュー。59年にドラマ「あの波の果てまで」でヒロインを演じて注目される。57年にNHK専属となり、冨士真奈美、小林千登勢とともにドラマ「輪唱」をきっかけに「NHK3人娘」と呼ばれて人気となった。60年に俳優の故・井上孝雄氏と結婚し、井上との間に2男をもうけた。一時、芸能界を離れたが、長男を出産後、復帰。数多くの映画やドラマで母親役を演じ、演技派の脇役として多くの作品に出演した。12年10月3日肺がんのため逝去。享年75。

(2012-10-04)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

馬渕晴子の関連キーワードわたしの姑ばなれ熱血ニセ家族小林 千登勢妻は告白する祭りの準備宇宙の法則また逢う日凪の光景夕暮まで