コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馬込三寸(さんすん)にんじん

デジタル大辞泉プラスの解説

馬込三寸(さんすん)にんじん

東京都で生産されるニンジン。長さは焼く10cmと短く、ずんぐりとした形状で、根の先は丸みを帯びる。明治期に、大田区西馬込の篤農家、河原清吉氏らが開発。「馬込大太(おおぶと)三寸にんじん」とも。江戸東京野菜普及推進連絡協議会により「江戸東京野菜」に認定されている。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android