コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

馬麟 ばりん

百科事典マイペディアの解説

馬麟【ばりん】

中国,南宋時代の画家。生没年不詳。馬遠の子で,理宗(1224年―1264年)に仕え画院祗候となった。家学を伝えたが父に及ばなかったと評される。北宋末期の馬賁(ばほん)から馬麟までを馬派と呼ぶ。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

馬麟の関連キーワード祐長宗弥(味)祐長宗弥