コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高倉山 たかくらやま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高倉山
たかくらやま

兵庫県神戸市須磨区の山手にあった標高 291mの山。 1961年から市の海浜埋立て用土砂 4000万m3が採取され,山は 140m切下げられた。現在その跡地は大規模な市営住宅団地 (高倉台団地) になっている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

高倉山の関連キーワード兵庫県神戸市須磨区須磨ニュータウンカタイシア植物群五色[温泉]米谷植物群花巻温泉郷六甲山地三葉虫須磨区鉛温泉高蔵寺天神平桃の里山口祭須磨

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高倉山の関連情報