コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高層の死角

デジタル大辞泉プラスの解説

高層の死角

森村誠一の長編推理小説。1969年刊行。第15回江戸川乱歩賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉の解説

こうそうのしかく〔カウソウのシカク〕【高層の死角】

森村誠一の長編推理小説。ホテルを舞台とした密室殺人事件を描き、昭和44年(1969)の第15回江戸川乱歩賞を受賞した、著者のデビュー作。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

高層の死角の関連キーワード秋田明大ゴダール(Jean-Luc Godard)アームストロングアームストロング(Neil Alden Armstrong)陳舜臣東松照明ベルイマン(Ingmar Bergman)森一生[各個指定]芸能部門磯田光一

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android