コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江戸川乱歩賞 エドガワランポショウ

1件 の用語解説(江戸川乱歩賞の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

えどがわらんぽ‐しょう〔えどがはランポシヤウ〕【江戸川乱歩賞】

江戸川乱歩の寄付を基金として創設された文学賞。昭和30年(1955)の第1回とその翌年の第2回は業績のあった作家と出版社に対して、それ以降は優れた推理小説に対して贈られている。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の江戸川乱歩賞の言及

【江戸川乱歩】より

…52年,評論集《幻影城》により第5回探偵作家クラブ賞を受賞。54年,還暦祝賀会の席上,基金を提供して江戸川乱歩賞の制定を発表,新人作家の登竜門の役割を果たしている。57年,探偵雑誌《宝石》が経営難に陥ったさい,陣頭にたって編集,経営に参画した。…

※「江戸川乱歩賞」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

江戸川乱歩賞の関連情報