高瀬 寿美之(読み)タカセ スミユキ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説


職業
能楽師(金春流シテ方)

経歴
幼少から謡を習い、内弟子として桜間伴馬の門に入る。大正4年大正天皇即位大典能に「高砂」ツレをつとめた。

没年月日
昭和42年 2月19日 (1967年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android