コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鷲は舞い降りた

デジタル大辞泉プラスの解説

鷲は舞い降りた

英国の作家ジャック・ヒギンズの冒険小説(1975)。原題《The Eagle Has Landed》。ヒトラーの密命を受けたドイツ軍の精鋭部隊がイギリスに潜入、チャーチル首相の誘拐をもくろむ。1976年ジョン・スタージェス監督で映画化(邦題『鷲は舞いおりた』)。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

鷲は舞い降りたの関連キーワードジャック ヒギンズ鷲は飛び立った

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android