コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鹿鳴館スタイル ろくめいかんスタイル

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鹿鳴館スタイル
ろくめいかんスタイル

明治中期,鹿鳴館全盛の頃の日本に移入された女性洋装の型の俗称腰当てによってヒップ極度にふくらませたバッスルスタイルが移入され,日本の上流階級の女性の社交着となった。これは,日本の女性洋装化のさきがけとして注目される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

鹿鳴館スタイルの関連キーワードバッスルスタイル

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android