コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

黒沢貞次郎 くろさわ ていじろう

1件 の用語解説(黒沢貞次郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

黒沢貞次郎 くろさわ-ていじろう

1875-1953 明治-昭和時代の実業家。
明治8年1月5日生まれ。24年渡米,ニューヨークエリオット-タイプライター社にはいる。34年帰国して東京銀座に黒沢商店を設立,仮名タイプライターなどを製作する。昭和6年国産初の印刷電信機(テレタイプ)を完成させる。また職住近接を理想として蒲田に工場村「吾等が村」を建設した。昭和28年1月26日死去。78歳。東京出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の黒沢貞次郎の言及

【印刷電信】より

…77年にフランス人のボードJ.M.E.Baudot(1845‐1903)が5単位印刷電信符号を発明し,1910年にアメリカのウェスタン・エレクトリック社が調歩式印刷電信機を発明するに及んで印刷電信の発展期を迎えた。日本では27年にアメリカのクラインシュミット社製の6単位和文印刷電信機が東京~大阪間の通信に使われたが,国産では36年に黒沢貞次郎が初めてテープ式の印刷電信機を製造した。また,制度的には52年に専用電信が,56年にテレックス(加入電信)のサービスが法律化され,官庁,会社,旅館などで簡便な記録通信の手段として広く使われるに至った。…

※「黒沢貞次郎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

黒沢貞次郎の関連キーワード穴水要七生田和平鹿島精一蟹江一太郎神野三郎佐藤タ子関藤謙治田宮嘉右衛門益田太郎三井高泰

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone