コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

70ミリ映画 ななじゅうミリえいが

百科事典マイペディアの解説

70ミリ映画【ななじゅうミリえいが】

70mm幅のフィルムを使用するワイド・スクリーン映画。1955年の《オクラホマ!》で始まった米国のトッド-AO方式やスーパーパナビジョン方式などがある。なお,現在ではシネマスコープサイズのパナビジョンから拡大した70mmのプリントが使われている。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

70ミリ映画の関連キーワードスクリーン(映画用語)シネマスコープサイズワイドスクリーンオーディトリアムロン ハワードアメリカ映画シネラマ永田雅一大映