コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ADSLモデム えーでぃーえすえるもでむ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ADSLモデム

ADSL通信において、PCのデジタル信号とADSLのアナログ信号を変換するための機器ADSLモデムとPCを接続する際のインターフェイスとしては、Ethernetが利用される。なおADSLのサービスでは、ADSLモデム以外に「スプリッター」と呼ばれる機器も必要になる。スプリッターは、ADSL信号と音声通話用の信号を利用する周波数帯の違いによって分離するための機器である。単体のモジュラジャックから出た1本の電話線を2つに分岐するもので、それにより電話機とインターネット接続を同時に利用できるようになる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

IT用語がわかる辞典の解説

エーディーエスエルモデム【ADSLモデム】

コンピューターをADSL回線に接続するための信号変換を行う機器。ADSLを利用するには、他にスプリッターという機器が必要となる。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android