コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Bingham,G.C. BinghamGC

世界大百科事典内のBingham,G.C.の言及

【アメリカ美術】より

…19世紀後半には自然の記録へと視座は移ってゆき,その自然主義的リアリズムは,世紀末には内面的な主観表現の道をたどった。また風景画と並んで19世紀中ごろ以降,東部各都市や中西部のフロンティアで,日常生活に題材をとる風俗画が隆盛を見た(マウントWilliam Sidney Mount(1807‐68),ビンガムGeorge Caleb Bingham(1811‐79),ジョンソンEastman Johnson(1824‐1906)など)。庶民の健康的で陽気な暮しを平明に描写する当時の風俗画は,国民詩人ホイットマンの文学に通じるものをもつ。…

※「Bingham,G.C.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Bingham,G.C.の関連キーワード流動学塑性流動レオロジーアメリカ美術リュミニズムレオロジー

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android