コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Clarke,E.D. ClarkeED

世界大百科事典内のClarke,E.D.の言及

【アレタス】より

…また彼は名筆家たちに古写本の筆写を委嘱し,その中にはユークリッドの数学書,アレクサンドリアのクレメンスやエウセビオスらのキリスト教護教論,アリステイデスの弁論集,プラトンの対話集などの,現存する最古のビザンティン小文字写本が含まれている。現在オックスフォードのボドリー図書館収蔵のプラトン写本はアレタスの命により能筆家ヨハネスが895年11月に完成したものであるが,これを1801年クラークE.D.Clarkeがパトモスの僧院で発見してイギリスにもたらした。アレタスの碑詩3編は《ギリシア詞華集》の中に含まれている。…

※「Clarke,E.D.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

Clarke,E.D.の関連キーワードクラーク数クラーク数造岩元素メガクラーク数斜交成層直線的斜交成層潜流痕トルバン岩昇華物硫気孔

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android