コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Creutzfeldt,H.G. CreutzfeldtHG

世界大百科事典内のCreutzfeldt,H.G.の言及

【クロイツフェルト=ヤコブ病】より

…1920年にクロイツフェルトHans G.Creutzfeldt(1885‐1964),翌21年にヤコブAlfons Jakob(1884‐1931)によって記載された神経疾患。中年以降に男女差なく発症,初期は性格変化や記憶・記銘力低下を示し,やがて痴呆が進行し,ミオクローヌスmyoclonus(四肢や体幹に同時的,瞬間的に起こる筋肉の収縮),錐体路症状(運動麻痺など)および錐体外路症状(筋緊張の異常と不随意運動など)を呈し,末期には無言無動状態となり,数ヵ月から1年半くらいの経過で死亡する。…

※「Creutzfeldt,H.G.」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

Creutzfeldt,H.G.の関連キーワードCJDvCJD