DMZ公開エリア(英語表記)DeMilitarized Zone 非武装地帯

情報セキュリティ用語辞典の解説

DMZ公開エリア

外部ネットワークと内部ネットワークとは別に配置されたセグメントファイアウォールによって隔てられ、主に公開サーバ(WebやDNSなど)が設置される。公開サーバを内部ネットワークではなく、DMZに設置することにより内部ネットワークをよりセキュアにできる。

出典 教育ネットワーク情報セキュリティ推進委員会(ISEN)情報セキュリティ用語辞典について 情報

今日のキーワード

アラビックヤマト

ヤマト株式会社の液状のりのブランド名。1975年発売。スポンジキャップと速乾性が特徴。スタンダードのほか、先がカーブしている「エル」、太・細塗りが出来る「ツイン」、スポンジ部分を下にして置ける「さかだ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android