コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Evernote

2件 の用語解説(Evernoteの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

Evernote

Evernote Corporationが提供するウェブ上の情報蓄積サービスとその利用のためのアプリケーション

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

知恵蔵miniの解説

Evernote

ネット上に様々な情報を蓄積し同期・共有できるアプリケーション及びウェブを用いたクラウドサービス。開発・運営は米国カリフォルニアに本拠を置くEvernote社(CEO:フィル・リービン)。2008年6月に米国でサービスが開始され、14年10月までの全世界の利用者数は1億人以上となっている。パソコンやスマートフォン、iPad他のモバイル端末など、ほとんどのデバイスに対応しており、「テキスト、写真、音声ノートの作成」「Webページクリップ」「様々なデバイス間での同期」「写真や画像に含まれる文字の検索」「これらを用いた会議、プレゼンテーション」などを簡便に行うことができる。無料で使える「スタンダード」と、アップロード容量が大きくアップロードファイル数に制限がない有料の「プレミアム」(月450円)がある。12年12月には、企業向けサービスとして「Evernote Business」の提供を開始、14年10月までに世界で1万6000以上の企業・団体が導入した。14年11月10日、Evernote社は、日本経済新聞社と資本・業務提携することで基本合意したことや、株式会社伊藤園と共同でキャンペーンを行うことなどを発表した。

(2014-11-12)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Evernoteの関連キーワードBBCETICCNPCPNC整理回収機構 The Resolution and Collection Corporationclosed corporationCommodity Credit CorporationCommunications Satellite CorporationcorporationRadio Corporation of America

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

Evernoteの関連情報